「礼に始まり祓いに終わる」礼は霊に通ずる

日本には昔から、「礼に始まり礼に終わる」という礼節を重んじる文化があります。

 武道、華堂、茶道、書道、神道など、道のつくものは全て「礼節」を大切にし、節目節目で襟を正し、また相手に対し礼(霊)を尽くす事を美徳としています。

また、人は霊止(ひと)と言い、霊(れい)即ち「内なる神仏」を宿した(止まっている)存在であり、その神仏に対して敬意をはらっているのです。

そんな礼ですが、実は奥が深くって、単なる挨拶やお作法に留まりません。
自分に内在する神仏と外の神仏との交流、共鳴でもあるのです。

礼をする事によって「祓い」が起こり、益々神に近づいていくわけです。
そんな「礼」をしっかりとやってみませんか?

「礼に始まり、祓いに終わる!」
動画も再生してみてください
    ↓    ↓     ↓

  

 

産土神社リサーチは潜在能力開花の第一歩!

産土様はあなたの一生の守り神
あなたのオンリーワンの神様!!

開運の基本は、産土神社からですよ!


産土神社は、魂の故郷のようなもの
本当の自分に気付くキッカケになりますよ。。

まだ、お調べになっていない方は、
今すぐお申し込み下さい!!!
60分の開運セッション付です。
神仏と繋がる方法もお伝えしています!
(対面、オンラインの、どちらでも可能です)

詳細はこちらをご覧ください。
産土神社リサーチ

産土神社について詳しく知りたい方はこちらです
↓    ↓    ↓
産土神社リサーチの詳細


お問い合わせや、お申し込みは↓↓こちら
こちらをクリックしてください

 


誕生日に産土神社に参拝

↓    ↓    ↓

何故産土神社リサーチが必要なのか?
どうぞ再生してください
↓   ↓   ↓

関連記事

  1. 霊主体従な生き方をする!

  2. 《言霊ヒーリング》祝詞を唱えよう あなたも癒しの手、ゴッドハンドだ!

  3. 自分を呼吸する!ネガティブな感情の手放し方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。