fbpx

丹田は健康の肝心要!腕振りで心とカラダを元氣にする!

健康に豊かに天命を生きる!
幸せ伝道師の川島啓蔵です。。

古来より日本では、「肚をくくる」「肚を決める」「腑に落とす」「肚に据える」・・・・
と言うように、「肚」の重要性は、武道、能楽、茶道など各種稽古事だけではなく

日常生活においても同じで、物に対し、又は事を努める時も、人と会話し、飯を食い、茶を飲み、路を歩くときも、常に丹田に氣を収め、そして胸と肩を開き、氣を偏らせず、氣を滞らせず、全身に氣が充実するようにしていたものです。

丹田に氣を充実させる!

丹田に氣が充実している状態とは、氣が元に戻った「元氣」な状態なのです。。

丹田には「上丹田」「中丹田」「下丹田」の3つがあり、様々な働きがある。
(通常丹田とは「下丹田」をさす)

丹田は「一霊四魂」の四魂の働きともリンクしていて
「上丹田」=「奇魂」(叡智、高次元の意識)
「中丹田」=「幸魂」(癒し、願望実現)
「下丹田」=「和魂」(身体エネルギー、調和)
と同じ意味、働きなのです。。

(ネットより引用しています)

つまり、丹田を充実させると「心身ともに健康になる」ということなのです。

では、どのようにして丹田を鍛え、充実させればよいのか???

その一つの方法に「腕振り」があります。

ただただ腕を振るだけですが、奥が深いのです。

丹田を動かしていくと、力が抜けた腕が付属品のように動き出すのです。
腕を振るとうより「腕が振れる」わけです。。

ぼ~~っと腕を振っているだけで
手から「氣」が出てくるのを感じ、全身に広がっていきます。

脳波がアルファー波やシータ波になっていくと、動きながらの瞑想になって行きます。
とても奥の深いものなんですよ。。

動画を観ながら、一緒にやってみませんか~?
再生してみてください
↓    ↓     ↓


こちらは森の中での腕振りです。
とても気持ちい良いですよ~~~。
一緒にやってみましょう。
↓    ↓      ↓

この状態のときは、細胞レベルで活性化されており
免疫力や自己治癒力も上がっているのです。

そして「癒しの手」が出来ているので、手を当てるだけでも痛みが取れたり
カラダが楽になっていくのです。。
まさに「癒しの手製造法」でもあるのです。。。。

産土様はあなたの一生の守り神
あなたのオンリーワンの神様!!

開運の基本は、産土神社からですよ!

まだ、お調べになっていない方は、
今すぐお申し込み下さい!!!
60分の開運セッション付です。
(対面、オンラインの、どちらでも可能です)

産土神社リサーチ

詳細はこちらをご覧ください。
産土神社について詳しく知りたい方はこちらです
↓    ↓    ↓

産土神社リサーチの詳細

こちらも再生してみてください
↓   ↓   ↓

関連記事

  1. 大地にデトックスする呼吸法!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。