fbpx

最高の言霊「祝詞」を唱えよう!

日本は古来より「言霊幸わう國」と云い、言葉の力で幸せな未来を創る國である。
日本語の一音一音には神が宿り、現実を創り出すパワーが秘められていると考えられて来ました。

日本語の母音は「地球の木火土金水」の波動であり、父韻は「太陽系の惑星の波動」
それが合わさって子音が出来るという言語になります。

そして、一音一音に意味がある、神が宿る言語になります。
例えば、ありがとうという言葉、英語では「Thank you」あなたに感謝しますという意味になります。
しかし、日本語のありがとうは、ありえない事、有難い事が起こったと、天に感謝する意味になります。

そして、
「あ」は現われ出でる、始まりの意味があり
「り」は離れる
「が」は、カタカナのカと漢字の力は同じなように、パワーを現します。
そして、濁点はそれを強調します。
「と」は、統合する
「う」は、産まれる、産み出される

ヨハネの福音書にも書いてあるように、
「はじめに言葉ありき、言葉は神と共にあった、言葉は神そのものであった」
創造主が「光あれ!」というと宇宙が現れ拡がったと云われています。

仏教でも「阿吽の呼吸」というように、宇宙は「あ」から始まり「ん」で終わると云います。

宇宙は「あー」という音から始まり、ビックバーンが起きて「り」離れて行く、そこに神の力が加わり、銀河系や太陽系などに統合されて、そこに命が生まれたというように解釈できます。
「ありがとう」というのは、そんな宇宙の成り立ち、宇宙に感謝する波動の言霊なのです。

そんな、神の宿る日本語を楽しく使っていきませんか?

その言霊の最高峰が「祝詞」になります。
神社の神主さんだけではなく、一人一人が神主となり、より善い未来を創っていきましょう!

言霊の発し方!
60兆の細胞を元氣にする魔法の言霊!

言霊学の奥儀の部分も含まれています。
どうぞ再生してみてください。

「産土神祓」「先天の三種大祓」
私の産土神社、神戸市灘区の敏馬神社で唱えています。
どうぞ再生してください。


運氣上昇!「七福神祝詞」

商売繁盛の神様、西宮えびす神社で唱えています。
↓    ↓     ↓


カタカムナウタヒ 5首・6首・7首

サムハラ神社で唱えています
↓    ↓    ↓


「あわ唄」

難波神社で唱えています
↓   ↓   ↓

トップページに戻る

関連記事

  1. 人は縁によって支えられ、縁は円を引き寄せる!  産土神は、最強の縁結び…

  2. 産土神社、鎮守神社に行こう!

  3. 「産土神」は一生の守り神!誕生日に産土神社に参拝すると、とっても運氣も…

  4. 運身の改善リサーチ、オンラインセッション!!

  5. 「産土神社リサーチ」代理で申し込めるのか?

  6. 産土神社で開運する仕組み

    何故、産土神社で開運するのか?

  7. セルフクリエート 川島啓蔵

  8. 【言霊】自己表現力を高める言霊発声法!