神社・仏閣で、神仏と繋がる祈り方とは、、産土神社で開運する!

健康に豊かに天命を生きる!
セルフクリエートの川島啓蔵です。

神社仏閣などに参拝した時に、どのような参拝方法が良いのか?
迷う方も多いと思います。

二拝二拍手 祈念 一拝が基本ですが、
神社によっては、四拍手する神社もありますし、最敬礼を尽くす場合は「八拝八拍手」をします。。

其々に意味があるんですが、二拝二拍手は、天の神様と地の神に対して敬意を示しているのです。

なので、天地人の三拍手をあえてする場合もあります。

左手が陽を表し、右手が陰を表します。
神社や神殿では、神様側から左(私達からは右)が上位になります。
勿論、中心が最上位で次位が左(陽)で第三位が右(陰)になります。


拍手する時も、右手を少し引きます(1センチぐらい)よね、
左が上位で霊であり、右が下位の肉体を表し、「霊主体従」という意味合いがあるのです。

一つ一つの所作に意味があって、全てが神のエネルギーなんですよ。
知れば知るほど奥が深いです。。
古代の先人の叡智がいっぱい詰まっています。。
  

でも、あんまり考えすぎ無い方が良いですネ。
理論的に考えすぎると、つじつまが合わなくなったりします。
所詮人間の理屈なんて、宇宙や神様のエネルギーを説明しつくせるものではないからです。

また、カタチに囚われ過ぎて、本質を見失ってしまう事にもなります。
そもそも、何のために参拝するのか?
その事に意識を向ける方が、とても大切なのです。
 

何故?神社の事をお宮さんっていうのか?

神社の事をお宮さんって言いますよね。
女性にも子宮というお宮さんがあります。

神社の場合も、鳥居をくぐり、参道を通って本殿に向かいます。
そして、神様とお会いして、エネルギーを頂いたり、浄化してもらい、新たな自分自身となって、(生まれ変わって)、また参道(産道)を通り、この世に帰ってくるわけです。

神社ってまた新たな自分自身に、生まれ変わる場所でもあります。
また、女性も神を宿す、神様から子宝を預かる大切なお宮さんなのです。


神様と共鳴する祈り方

指先を神様に向ける!

人の指からは氣のエネルギー(光)が出ています。
天に対して祈るときは、指先を天に向けてください。
しかし、神社や仏閣で祈るときは、指先をしっかり神様に向けてください。

そして、ハート、幸魂からびゅ~~~んって光を出す感じで祈ってください。
祈りのエネルギー
神様のエネルギーと共鳴を起こすのです。。

その時に言霊を発することも大切です。
魂から発する言霊のエネルギーは、願望実現のエネルギーです。
神様のエネルギーと共鳴すると、更に叶い易く成ります。

また、エネルギーが共鳴している時は、無意識の扉が開いています。
共鳴=無意識のアップデートにも繋がるのです。



産土神社は、魂の故郷のようなもの

特に産土神社や鎮守神社では、共鳴が起こりやすいのです。
それは、私達のオンリーワンの神様「産土神」とつながりすい神社だからです。
産土神は私達のハイヤーセルフに近い存在です。

産土神と私たちは、この世に生まれてくる前に、「人生の青写真」
この人生はどんな事をやりたいのか?
様々計画、相談しているんですよ。。

また、産土神はこの世でのキーになる人との縁結びをしてくれてます。
守護霊さんとかも決めてくれてるんですよ。
健康面とか、ほんとに目に見えないところで守護してくれてます。。

有名な神社や、自分自身の霊統に近い神様を祀る「守護神社」やご縁の強い神社もとても大切です。

しかし、そも要となる、、云わば自分の担当者の神様、「マイ神様」と繋がりやすい神社「産土神社」がとても大切なんですよ。。

人生を木に例えると、幹は人生そのもので、成幸は果実のようなもの
根っこはご先祖様や過去生に当たります。
土の部分が産土神や守護の神仏に当たるのです。。

その大地に栄養を与え、強く大きくしていく必要があるのです。


産土神社は、神社庁の決めた住所割、氏子制度に当てはまりません。
勿論、同じ場合もありますが、違う場合も多々あります。
同じ日に生まれた双子でも違う場合があるのです。。
(実際に、うちの奥さんも双子ですが、産土神社は違います)

魂の霊統も違うので、性格も人生も全く違います。
しっかり、神事を執り行って、依頼者の一霊四魂に繋がり確認する必要があります。。

産土神社は、魂の故郷のような場所で、本当の自分自身に気付いていく場所でもある。

私達は、一霊四魂という内在神を宿した存在です。
誰もが等しく神そのものなのです。
その内在神の力を発揮するためにも、まず自分自身をよく知る必要があります。

どんな守護霊がついてくれているのか?
どんな神仏とのご縁が強いのか?
どんな氣質があるのか?
守護の度合いはどれぐらいなのか?

この事を知ったうえで、どのようにすれば良いのか?
自分の氣質、エネルギーを活かす方法は?

開運セッション(60分)で、しっかりお伝えします

産土神社リサーチの詳細はこちらから
産土神社リサーチの詳細

運って自分で開いていくものです。
本当の自分自身、人生の創造主である自分自身に気付く
内在する「一霊四魂」を感じる生き方が、開運人生に繋がるのです。。


産土神社リサーチは、あなたの人生の土台の部分、ベースの部分にエネルギーを差し上げて、しっかりと盤石にしていく事を目的としています。

神仏と繋がりやすい祈り方の解説です。
どうぞ再生してください。。
↓    ↓    ↓

誕生日に産土神社参拝(実践バージョン)
どうぞ再生してください
↓  ↓   ↓


産土神社リサーチは、潜在能力開花の第一歩!

産土様は、あなたの一生の守り神!

生まれる前から、あの世に行った後でもお世話になる、

あなたのオンリーワンの神様です!

開運の基本は、産土神社からですよ!

まだ、お調べになっていない方は、
今すぐお申し込み下さい!!!
60分の開運セッション付です。
(対面、オンラインの、どちらでも可能です)
ただ神社や守護の神仏を調べて終わり!にしたくないのです!!
しっかり、あなたの素晴らしさを知って欲しいのです!

詳細はこちらをご覧ください。
産土神社リサーチ

産土神社について詳しく知りたい方はこちらです
↓    ↓    ↓
産土神社リサーチの詳細


お問い合わせや、お申し込みは↓↓こちら
こちらをクリックしてください

産土神社は、魂の故郷!
産土神社リサーチ、産土神社鑑定、開運セッション



何故産土神社リサーチが必要なのか?

どうぞ再生してみてください
↓  ↓   ↓

関連記事

  1. 魂の輝きを伝えるカウンセラー

  2. 産土神社リサーチは、潜在能力開花の第一歩!

  3. 産土神社、鎮守神社に行こう!

  4. オリジナル開運塾 自分の中に神様のエネルギーを感じた

  5. 守護霊・高級守護先祖霊団の役割とは

  6. 「本当の自分を感じたい!」産土神社リサーチ開運セッション

  7. 産土神社リサーチ開運セッションの感想2

  8. 人は縁によって支えられ、縁は円を引き寄せる!  産土神は、最強の縁結び…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。